▼「生活支援相談室」について

①東日本大震災により仮設住宅などで生活をされている被災者世帯を訪問し、

  困りごとの各種相談や情報提供をはじめ、見守り活動等の生活を支援する

  業務をおこなうため、平成23年8月1日に開設いたしました。

 

②上記業務をスムーズにおこなうため、新たに専任の生活支援相談員を配置

  いたしました。

 

③生活支援相談員は2~3人のチームで各仮設住宅を巡回訪問しています。

  見かけたらお気軽に声をかけて下さい。

▼生活支援相談員の主な活動内容

生活支援相談室は、生活復興ボランティアセンターや関係機関と連携をはかりながら、

被災者支援をおこないます。

 

【個別支援】

①被災者宅への訪問活動

  ・相談相手、見守りや情報提供等

②ニーズの発見

  ・サービスの調整、情報提供、連絡調整等

③日常生活の支援

 

【地域支援】

①新たなコミュニティ形成

  ・住民同士のつながりづくりの場

②住民主体による見守り・支援ネットワーク活動等開催の支援

③関係機関とのネットワークづくり

④各種イベントや集会所を利用したサロンの実施

 

南相馬市社会福祉協議会

<生活支援相談室>

・鹿島事務所

 〒979-2334

 福島県南相馬市鹿島区西町2丁目117 鹿島区福祉サービスセンター内 

 TEL 0244-26-8823 FAX 0244-46-1550

・原町事務所

 〒975-0032

 福島県南相馬市原町区桜井町2丁目54-2

 TEL  0244-26-5107 FAX 0244-26-5108

 

 開所日…年中無休

 時 間…午前9時~午後5時